今回は『自分の理想の人生や夢を、ヴィジョンとして描く』ことについて綴ってみようと思います。 自分のなかの潜在意識や創造力に触れるプロセスのはじまりでもあります。 「自分の悦び=誰かの悦び」として一体となる。 さらに、「自分の悦びで働く」という状態に入れた時に、大きな経済循環を伴うことにもなるのです。 働く・ビジネスするということも、我慢や頑張りを引き換えにすることではなく、自分から湧き出る人生の悦びと重なることが、全方位において好循環をもたらすのです。 つまり、あなた自身が、自分の悦びは何かを知り、それを実現していくことは、世界全体から望まれていることなのです。

コーリング・セッションを受けて下さることで、人生のステージが一気に飛躍します。 なぜなら、他人や世間への比較が消えて、自分自身にフォーカスする時間となり、人生に対するコミットを深めるマインドセットが起こるからです。 それによって、その人を引き留めていたブレーキが、外れはじめます。 そして、その人が本来備えている個性と情熱が顔を出し始めます。 つまり、「自分は何者なのか?」という自分自身に対するセルフイメージが刷新されるのです。

コーリング・セッション(calling session)を、少し前からひっそりと提供しはじめました。 個人向けのミラーメンタリングです。 「ミラーメンタリング」とは、自分の内なる潜在的な自己をメンタ―として、自らに内在する羅針盤を映し出すためのオリジナルのパーソナル・セッションです。 自分の人生の歴史、全体性や流れを自覚し、過去・現在・未来という糸(意図)を「今」という現実の足場へ集約し、大地を素足で踏み締めるような時間です。 まるで、何かに呼ばれているように、惹きつけられるように、歩いている道。 自ら(みずから)と自ずから(おのずから)が融合する地平。 それを自覚するためのセッションです。

皆で、猫になりましょう。 もっともと心を自由に、心地よいと遊びを愛する猫のように。 そのために、アート思考で、自分を探検し、人生を遊びましょう。 …そんな想いと願いをもって、「吾輩ハ猫ニナル アート思考ノススメ」エッセイとして綴ります。 どうぞ楽しみにして、お付き合いいただけると幸いです。